2019年06月03日

第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日]

第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日]6月2日(日)に、富山県南砺市で行われた、
「第2回 南砺100キロマラニック」
                  に参加してきましたicon58
http://nanto100km.jp/
100kmを走る、ウルトラマラソンです。

この大会は、五箇山の合掌集落や井波・城端の古い街並み、砺波平野の散居村の中を通り抜ける、というコースが素晴らしい大会で、ぜひ参加したいなあ、と思った次第ですicon42

ただ、100キロウォーキングだったら良かったのですが、100キロも走れる訳がありません86

早朝4時スタートで、制限時間は15時間です。

その上、アップダウンが凄くて、400mも一気に上がったりもあり、登山みたいです18
(12)焼山寺に走りながら行くようなものでしょうか。


第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日]目標は、第二関門(53km地点)を突破して、第三関門(71km地点)の旧城端町までに定めています。

上り道は歩いて、平坦・下りは少し走って、を繰り返せば何とかなりませんかね7

最高気温は26℃、天気は晴れ、の予報が出ていました。先日のマラソンでの熱中症もあり自信がありませんが、行ける所まで行ってみます。
さて、どうなるでしょうか。




第2回 南砺100キロマラニック [2019年6月2日]結果は、まさかの「完走」となりましたicon22

制限時間(15時間)の6分前、14時間54分でゴールです。

上り坂は最初から諦めて、下り坂では、イノシシのように突進する作戦が功を奏したようです8

山間部では涼しかったのも幸いしましたicon43

道路脇のお地蔵さんに手を合わせながら走った(歩いた)お陰か、脚を痛めずに済みました。

五箇山の合掌集落の中を走ったりと、沿道の景色が素晴らしいicon102

エイドでは、アイスやジェラートicon45、そうめん、豆腐、ハンバーグ、たこ焼き・・・と、書ききれないくらいの食べ物が提供されていて、物凄かったです91

もうしばらくは走りたくないくらい過酷なレースでしたが、完走出来てうれしかったですicon104



同じカテゴリー(フルマラソン)の記事画像
第16回 とやま清流マラソン [2019年5月19日]
能登和倉万葉の里マラソン2019 [2019年3月10日]
第4回 さいたま国際マラソン [2018年12月09日]
富山マラソン2018 [2018年10月28日]
第15回 とやま清流マラソン [2018年5月20日]
第3回 金沢マラソン 2017 ~最後尾から出発です~
同じカテゴリー(フルマラソン)の記事
 第16回 とやま清流マラソン [2019年5月19日] (2019-05-20 23:45)
 能登和倉万葉の里マラソン2019 [2019年3月10日] (2019-03-11 22:44)
 第4回 さいたま国際マラソン [2018年12月09日] (2018-12-12 12:12)
 富山マラソン2018 [2018年10月28日] (2018-10-29 21:55)
 第15回 とやま清流マラソン [2018年5月20日] (2018-05-21 22:05)
 第3回 金沢マラソン 2017② ~お遍路さんが走っていた~ (2017-11-01 12:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。