2012年07月01日

2012梅雨 歩き遍路 トピックス(1)

今回の遍路旅について、簡単に紹介したいと思います。

札所では、一人っきりだったり、一組二組だけの参拝客といったことが多く、閑散としていました。たまに団体さんがいらっしゃると、少し賑やかになり、却ってうれしいくらいでした。
もしかしたら遍路ブームが終わってしまったのだろうか、と寂しい気がしました。

1日目[6月17日]は、小松の(62)宝寿寺からスタートです。大師堂で打ちはじめの報告をしました。

この札所は、納経の時間に昼休みがあります。丁度その時間でした。自分は前回納経を終えていたから良かったのですが、一人のお遍路さんが昼寝をして待っていました。

今日の宿に入る直前、おじさんに話しかけられました。地元に住んでいながら、今日初めて、61番から64番まで周って来た、という話から始まり、直に福島の原発へ働きに行く、お金がなくて昨日から何も食べていない、ということで1000円下さい、と言われ、思わず差し出してしまいました。
後日知り合った方も、この方に同じようにお金を渡したとか。果たして話は本当だったのだろうか‥‥
この日は、「西条国際ホテル」に宿泊しました。

2日目[6月18日]は、ひたすら旧街道を三島に向かって歩く一日となりました。

一周目の時には、いきなり現れたこのアーケードにビックリしたものです。
この日は、「ビジネス旅館ろんどん荘」に宿泊しました。


タグ :歩き遍路

同じカテゴリー(歩き遍路 トピックス)の記事画像
2018夏 歩き遍路 トピックス
英語版へんろ地図 「Shikoku Japan 88 Route Guide」
お遍路情報紙 「へんろ」
【番外】 印象に残ったお寺
『歩き遍路』を始めるきっかけとなったTV番組
2017晩夏 歩き遍路 トピックス(後編)
同じカテゴリー(歩き遍路 トピックス)の記事
 2018夏 歩き遍路 トピックス (2018-09-06 23:57)
 英語版へんろ地図 「Shikoku Japan 88 Route Guide」 (2018-08-30 23:59)
 お遍路情報紙 「へんろ」 (2018-05-11 23:56)
 【番外】 印象に残ったお寺 (2018-03-16 23:56)
 『歩き遍路』を始めるきっかけとなったTV番組 (2017-11-15 22:00)
 2017晩夏 歩き遍路 トピックス(後編) (2017-09-02 22:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。