2018年07月21日

【3巡目-284】 横浪スカイライン、須崎、焼坂峠、土佐久礼駅まで 〈その3〉[2017年5月1日]

横浪スカイラインを進み、明徳義塾への分岐となった。
たまたまやって来た、マイクロバスや自家用車などが、この道へと入って行った。やはり、朝からの車はここを目指していたのかも知れない。

そこから10分も歩かずに、へんろ地図には載っていない、「帷子﨑」という、道路の旧道部分を利用したような広い敷地の休憩所があった。少し、腰を下ろさせてもらう。

何気なく目にした草むらに、ねこが寝ていたのでビックリした。エサはどうしているのだろうか。

最初は誰もいなかったが、通り掛かった車やバイクが立ち寄って海を眺めたり、どこからか地元の方が車で集まりだして、談笑していた。

辰濃和夫さんの著書には、この辺りで、うどんやアイスクリームを売っている大型の屋台があり・・・と書かれているが、時が経って、それらしき店は見当たらなかった。

休憩所を出発する。
浦ノ内湾を眺められる場所は数少なかったと思うが、遠くに、湾に浮かぶイカダ群が見えていた。

程なくして、へんろ地図に記載されている、「民宿みっちゃん」や「旭旅館」へと向かう分岐があった。

写真の通り、グネグネ道が、海に向かって続いているのが見える。
宿に泊まって、ここを上って来るのは大変そうである。多分、送迎してくれるのではないだろうか。

その少し先で、遠くからもチラチラと見えていた、円形の変わった建物が目の前に現れてきた。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-366】 足摺岬へ ④ 〈その13〉[2017年7月15日]
【3巡目-365】 足摺岬へ ③ 〈その12〉[2017年7月15日]
【3巡目-364】 足摺岬へ ② 〈その11〉[2017年7月15日]
【3巡目-363】 足摺岬へ ① 〈その10〉[2017年7月15日]
【3巡目-362】 窪津、38番金剛福寺まで 〈その9〉[2017年7月15日]
【3巡目-361】 以布利遍路道、てまり、足摺岬へ 〈その8〉[2017年7月15日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-366】 足摺岬へ ④ 〈その13〉[2017年7月15日] (2019-04-21 00:03)
 【3巡目-365】 足摺岬へ ③ 〈その12〉[2017年7月15日] (2019-04-19 00:04)
 【3巡目-364】 足摺岬へ ② 〈その11〉[2017年7月15日] (2019-04-17 00:05)
 【3巡目-363】 足摺岬へ ① 〈その10〉[2017年7月15日] (2019-04-15 00:06)
 【3巡目-362】 窪津、38番金剛福寺まで 〈その9〉[2017年7月15日] (2019-04-13 00:07)
 【3巡目-361】 以布利遍路道、てまり、足摺岬へ 〈その8〉[2017年7月15日] (2019-04-11 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。