2018年07月27日

【3巡目-286】 横浪スカイライン、須崎、焼坂峠、土佐久礼駅まで 〈その5〉[2017年5月1日]

ちょうど、ライダーが武市半平太像と記念撮影をしていた。
経歴などの説明版があるが、歴史が苦手なので、何をした方なのかは、よく頭に入ってこなかった。

トイレも有り、大きい方を念のために利用させてもらおうかと思ったが、滅多に掃除をしていないようで、利用は無理だった。緊急用だろう。

かも道や室戸ジオパークでも見掛けた、「四国遍路日本遺産協議会」が設置しているらしき、ベンチに埋め込まれた解説板や杖立のような物が、ここにも設置されていた。
靴下を脱いで、ゆっくりと休憩する。缶コーヒーを飲みたかったのだが、周囲に自販機は無かった。

その内、バイク軍団もやって来て一休みしている。彼らも楽しそうだ。

休憩所を出発する。
10分程歩くと、スカイライン二台目の自販機があった。道端にう〇こ座りで、軽く一休みする。

道は下りとなり、尾根から浦ノ内湾へと向かう。
時折、別荘のような家がある以外、何も無い道が続いていたのだが、ようやく木工所らしき建物が現れ、車もたくさん止まっていた。
木工品を作っているようで、コーヒーの看板もあり、カフェもやっているのだろうか。

程なくして鳴無神社への分岐となり、ちょうどチャリダーが戻って来ていた。(30)善楽寺隣の土佐神社を調べると、この鳴無神社の名前が出てくるので、かなり由緒のある神社なのだろう。


「遍路・巡礼」バナーをクリックして頂けるとうれしいです。




同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-347】 新伊豆田トンネル、真念庵、下ノ加江まで 〈その7〉[2017年7月14日]
【3巡目-346】 うどん屋田子作、真念庵、下ノ加江まで 〈その6〉[2017年7月14日]
【3巡目-345】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その5〉[2017年7月14日]
【3巡目-344】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その4〉[2017年7月14日]
【3巡目-343】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その3〉[2017年7月14日]
【3巡目-342】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その2〉[2017年7月14日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-347】 新伊豆田トンネル、真念庵、下ノ加江まで 〈その7〉[2017年7月14日] (2019-02-16 00:06)
 【3巡目-346】 うどん屋田子作、真念庵、下ノ加江まで 〈その6〉[2017年7月14日] (2019-02-10 00:08)
 【3巡目-345】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その5〉[2017年7月14日] (2019-02-07 00:09)
 【3巡目-344】 四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その4〉[2017年7月14日] (2019-02-04 00:10)
 【3巡目-343】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その3〉[2017年7月14日] (2019-02-01 00:09)
 【3巡目-342】 土佐入野駅から、四万十大橋、真念庵、下ノ加江まで 〈その2〉[2017年7月14日] (2019-01-29 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。