2018年08月13日

【3巡目-291】 須崎、焼坂峠、土佐久礼駅まで 〈その10〉[2017年5月1日]

須崎のヘンロ小屋を出発する。
単調な道を、遍路地図には載っていない旧道を選んだりしながら進む。

住友大阪セメントの無機質な建物が見えてくる。夜になると、どのような景観になるのだろうか。きっと、未来少年コナンに出てくるような姿になるのだろう。

大きな工場は格好良く、見ているとワクワクする。
ちょうどライダーも工場をバックに写真を撮っていた。

次の目標は、市街に入る手前にある「源蔵橋」を渡ることである。

一巡目の時、この橋を渡る遍路道を歩いていたのだが、違う場所に出てしまった。もう一度、橋を目指して歩くものの、道が分からない。
結局は、住友大阪セメントの正門前を通る、一番利用されているだろう道を歩くことになってしまった。

今回こそは必ず源蔵橋を渡ろうと、出発前にグーグルマップで綿密に調査しておいた。
右手に自動車屋が見えたら左に入って、市営住宅の横を通り、と予習通りに進むと、念願の源蔵橋に辿り着いた。

何の変哲もない橋なのだが、お目に掛かれてうれしい。
一巡目の時には、市営住宅があるのでこんな道を進むのかなあ、と分からなくなったに違いない。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-355】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その2〉[2017年7月15日]
【3巡目-354】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その1〉[2017年7月15日]
【3巡目-353】 遍路宿「安宿」③ 〈その13〉[2017年7月14日]
【3巡目-352】 遍路宿「安宿」② 〈その12〉[2017年7月14日]
【3巡目-351】 遍路宿「安宿」① 〈その11〉[2017年7月14日]
【3巡目-350】 真念庵、下ノ加江まで 〈その10〉[2017年7月14日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-355】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その2〉[2017年7月15日] (2019-03-20 00:06)
 【3巡目-354】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その1〉[2017年7月15日] (2019-03-17 00:07)
 【3巡目-353】 遍路宿「安宿」③ 〈その13〉[2017年7月14日] (2019-03-09 00:09)
 【3巡目-352】 遍路宿「安宿」② 〈その12〉[2017年7月14日] (2019-03-06 00:10)
 【3巡目-351】 遍路宿「安宿」① 〈その11〉[2017年7月14日] (2019-03-03 00:09)
 【3巡目-350】 真念庵、下ノ加江まで 〈その10〉[2017年7月14日] (2019-02-28 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。