2019年02月25日

【3巡目-349】 真念庵、下ノ加江まで 〈その9〉[2017年7月14日]

歩きの道から車道に降りてきた。
水車の休憩所はすぐそこにあった。

以前あった喫茶は営業してなさそうな雰囲気だったが、同じ敷地内に別のお洒落な店が出来ていた。今の汗だく状態では、とても入れそうにない。

早速、トイレを借りて、一安心する。ここのトイレは、入口に休憩所があり、野宿が出来そうな造りとなっている、変わったものである。
時間が有り余っているので、ゆっくりと休ませてもらう。

ここで、明日の宿の予約をする。通常のように30kmを少し超える距離の宿は、この時期歩き通せるか不安なので、少し手前の宿を考える。

最初、「民宿青岬」に電話するが、満室との事。
次に、「民宿夕日」に連絡してみるが、今はお休みしている、と連れない返事だった。

距離は短くなり過ぎるものの、足摺岬周辺の「民宿田村」にて、ようやく予約が取れ、一安心である。

明後日は三原村の宿を考えていたので、少し先の松尾や大浜まで歩いて、バスで戻って来ることも考えてみる。

時間を掛けてゆっくり休憩すべきだったのだが、体調不良時ならともかく、結構元気なので、あまりに休むのも退屈である。30分休んで出発した。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-355】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その2〉[2017年7月15日]
【3巡目-354】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その1〉[2017年7月15日]
【3巡目-353】 遍路宿「安宿」③ 〈その13〉[2017年7月14日]
【3巡目-352】 遍路宿「安宿」② 〈その12〉[2017年7月14日]
【3巡目-351】 遍路宿「安宿」① 〈その11〉[2017年7月14日]
【3巡目-350】 真念庵、下ノ加江まで 〈その10〉[2017年7月14日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-355】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その2〉[2017年7月15日] (2019-03-20 00:06)
 【3巡目-354】 下ノ加江から、以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その1〉[2017年7月15日] (2019-03-17 00:07)
 【3巡目-353】 遍路宿「安宿」③ 〈その13〉[2017年7月14日] (2019-03-09 00:09)
 【3巡目-352】 遍路宿「安宿」② 〈その12〉[2017年7月14日] (2019-03-06 00:10)
 【3巡目-351】 遍路宿「安宿」① 〈その11〉[2017年7月14日] (2019-03-03 00:09)
 【3巡目-350】 真念庵、下ノ加江まで 〈その10〉[2017年7月14日] (2019-02-28 00:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。