2019年04月09日

【3巡目-360】 以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その7〉[2017年7月15日]

【3巡目-360】 以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その7〉[2017年7月15日]以布利港に向かって、初めて歩く車道を下って行くと、「大阪・海遊館 以布利センター」と、「じんべえ広場」があった。

この二つ、度々他の方の遍路紀行に登場しているのだが、自分には記憶が無く、おかしいなあ、と思っていた場所である。

まだまだ元気なので、ここは通過する。真夏の陽気となっているが、体調不良などは無く、今の所大丈夫である。

大きな堤防が続き、内側にある以布利の町を守っている。堤防の切れ目があり、前回までは以布利の街中を歩き、ここから港へと出ていたと思う。

【3巡目-360】 以布利、窪津、38番金剛福寺まで 〈その7〉[2017年7月15日]港からは、歩きの小道が海岸奥へと続いている。小さな石や漂着物の上を歩くが、何となく踏み固められているので、ギリギリ道が分かる状態だった。

案内も風化してきており、やはり誰かが定期的に整備をしないと、歩きの遍路道の維持は厳しいと思う。

奥の方まで進み、マングローブ林のような木が覆っている中を入って行く。薄暗い上りの歩きの道となり、サワガニが逃げまどっていた。

車道へと出るが、この辺りは地図で見るイメージと違い、かなり辺鄙な場所、という印象で、人も車も見掛けることは滅多にない。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事画像
【3巡目-390】 民宿「くもも」② 〈その17〉[2017年7月16日]
【3巡目-389】 民宿「くもも」① 〈その16〉[2017年7月16日]
【3巡目-388】 大岐の浜、久百々へ 〈その15〉[2017年7月16日]
【3巡目-387】 大岐の浜 〈その14〉[2017年7月16日]
【3巡目-386】 土佐清水、大岐の浜へ 〈その13〉[2017年7月16日]
【3巡目-385】 土佐清水市内にて 〈その12〉[2017年7月16日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(高知))の記事
 【3巡目-390】 民宿「くもも」② 〈その17〉[2017年7月16日] (2019-06-18 00:04)
 【3巡目-389】 民宿「くもも」① 〈その16〉[2017年7月16日] (2019-06-16 00:03)
 【3巡目-388】 大岐の浜、久百々へ 〈その15〉[2017年7月16日] (2019-06-14 00:02)
 【3巡目-387】 大岐の浜 〈その14〉[2017年7月16日] (2019-06-12 00:01)
 【3巡目-386】 土佐清水、大岐の浜へ 〈その13〉[2017年7月16日] (2019-06-10 00:02)
 【3巡目-385】 土佐清水市内にて 〈その12〉[2017年7月16日] (2019-06-08 00:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。