2019年08月06日

【3巡目-412】 宿毛駅から、海岸廻り、40番観自在寺まで 〈その3〉[2017年8月26日]

【3巡目-412】 宿毛駅から、海岸廻り、40番観自在寺まで 〈その3〉[2017年8月26日]県道から脇道が伸びている。
そのまま県道を進むと丘越えで味気無さそう、きっと脇道は旧道になるだろう、と思い、こちらに入ってみることにした。

こちらの道の方は、眺めも良く、味のある道が続き、正解だった。

宇須々木という集落で、海岸に出れそうな所があり行ってみると、港が広がっており、大きな案内板がある。太平洋戦争中にはここに海軍基地があった、との事である。

果樹園らしき場所にベンチがあったので、中に入って一休みさせてもらうことにした。ここで、今日の宿の予約を行う。

【3巡目-412】 宿毛駅から、海岸廻り、40番観自在寺まで 〈その3〉[2017年8月26日]まずは、評判良さげな「民宿磯屋」に連絡してみる。お客さんが少ない時期は素泊まりでお願いしている、との事であった。

自分にとって宿に泊まるのは、夕食が目当てであり、貴重な栄養補給の機会でもあるので、お断りすることにした。

あと、知っている宿と言えば、二巡目に泊まった「山代屋旅館」である。電話してみると、今日は団体さんでいっぱい、と残念なお返事だった。

さて、困った。どこにしようか。
写真の、色々な宿で置かれている無料の冊子を持参していたので、ここに掲載されている「ホテルサンパール」に連絡してみた。
一泊二食付、遍路割引で7700円との事で、今日の宿泊をお願いした。泊まる宿が確保出来て良かった。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
【3巡目-603】  別格10番興隆寺、別格11番生木地蔵へ [2019年3月18日]〈その12〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)
 【3巡目-603】 別格10番興隆寺、別格11番生木地蔵へ [2019年3月18日]〈その12〉 (2020-12-31 00:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。