2019年09月09日

【3巡目-427】 内海、国道経由、津島まで [2017年8月27日]〈その5〉

【3巡目-427】 内海、国道経由、津島まで [2017年8月27日]〈その5〉トンネル内は真っ暗だと思ったが、いつの間にか電気が点いていた。センサーが入口にあったのだろう。
12分掛かって、歩行者専用の「内海ふれあいトンネル」を通過する。再び喧騒が戻ってきた。

ここからは下りとなる。
歩道を歩いていると、その一角にお地蔵さんがある。戒名と昭和61年の日付と名前、19才と刻まれていた。交通事故で亡くなられた方だろう。生きていれば52才である。

若者の交通死亡事故が多く、周囲でも実際に聞いたことがあり、スピードを出すのが格好良いような時代だった。

【3巡目-427】 内海、国道経由、津島まで [2017年8月27日]〈その5〉平地までやって来ると、中学校があり、運動部が活動をしている。
その隣辺りに、「ゆらり内海」があった。温泉とレストランがある施設である。

帰りは、車を止めてある宿毛駅から、愛媛県経由で帰る予定であり、この場所を通ることにもなることから、ここでお風呂に入っていくことにしようか、と考える。

実際に明後日、遍路旅の帰りにここの温泉に立ち寄った。500円と安めの値段だった。お風呂も居心地が良くまた行きたい所だが、あまり大きくなかったので、シーズンなどは芋の子を洗うような混雑になりそうな気がした。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-518】  旧小田町へ [2019年2月16日]〈その11〉
【3巡目-517】  突合、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その10〉
【3巡目-516】  旧小田町へ [2019年2月16日]〈その9〉
【3巡目-515】  旧小田町へ [2019年2月16日]〈その8〉
【3巡目-514】  大瀬、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その7〉
【3巡目-513】  大瀬、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その6〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-518】 旧小田町へ [2019年2月16日]〈その11〉 (2020-03-27 23:55)
 【3巡目-517】 突合、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その10〉 (2020-03-24 23:54)
 【3巡目-516】 旧小田町へ [2019年2月16日]〈その9〉 (2020-03-21 23:53)
 【3巡目-515】 旧小田町へ [2019年2月16日]〈その8〉 (2020-03-18 23:52)
 【3巡目-514】 大瀬、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その7〉 (2020-03-15 23:51)
 【3巡目-513】 大瀬、旧小田町へ [2019年2月16日]〈その6〉 (2020-03-12 23:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。