2019年09月19日

【3巡目-432】 津島へ [2017年8月27日]〈その10〉

【3巡目-432】 津島へ [2017年8月27日]〈その10〉旧道を進んでいると、レトロなお店がある。ベンチも並んでいたので、一休みには良さそうである。

これまで二度休憩させてもらった、「畑地コミュニティセンター」の前まで来た。
先程から、選挙のポスター掲示場があったが、今日がその日のようで、投票所となっていた。

集落が途切れるが、芳原川に沿って進み、鴨田橋を渡って、国道沿いにある「ヘンロ小屋第19号津島・かも田」に立ち寄ることとした。

ここに立ち寄るのは初めてだが、民家の敷地内に併設されているようで、隣には普通の家の玄関があり、入口は物産店になっているようだが、今日は営業していなかった。

【3巡目-432】 津島へ [2017年8月27日]〈その10〉自販機もあったので、缶コーヒーを買って一休みする。
小屋内には、納札がたくさん残されているが、野宿出来るのだろうか。

ヘンロ小屋を出発し、少し国道を進み、金剛橋までやって来た。
ここからは川に沿ったサイクリングロードのような道を進むのが遍路道となっているが、東海図版の地図に従って、違う道を歩くことにする。今日の課題の一つである。

旧道への入口には、緑色のガムテープがしっかり貼られていた。自分の中では、マニアックシールと勝手に名付けている。マニアックな道への入口には、かなりの確率で貼られている。
マジックで同行二人と書かれていたはずであるが、時の経過で、テープだけが残されている。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。