2019年10月18日

【3巡目-447】 和霊神社、「道の駅みま」へ [2017年8月28日]〈その12〉

【3巡目-447】 和霊神社、「道の駅みま」へ [2017年8月28日]〈その12〉二礼二拍手一礼でお参りする。お守りなどを売っており常時人がいるようで、ご朱印頂けますか、と尋ねると、書いてくれる、との事。

お寺で頼む時は「納経」で、神社だったら「ご朱印」でいいのだろうか。日付を入れてくれる所が嬉しい。
88ヶ所のお寺だったら、お願いしても日付は入れてくれないような気がする。

日影の涼しい休憩所があったので、ここでゆっくりと休ませてもらう。ちらほらと参拝の方が来ていた。「和霊神社」で40分程過ごし、出発する。

国道56号線に出る。郊外型店舗が並び、賑やかである。
通り掛かりの作業服屋で、保冷バックが軒下に並んでいたので購入する。地元では欲しくても見つけられなかったので、丁度良かった。

【3巡目-447】 和霊神社、「道の駅みま」へ [2017年8月28日]〈その12〉三間方面への分岐を右折、JRを跨線橋で越えると交差点がある。
標識の支柱に遍路シールが何枚か貼られていた。通常の遍路道と合流したようである。が、東海図版の地図では、左に行く方が旧道のようなので、そちらに入ってみる。

見覚えのあるコインランドリーの場所で、再び遍路道に入った。
向かいには、新築のアミューズメント施設が出来ている。パチンコ屋だろうか。たぶん、「宇和島クアホテル」があった場所である。

ここからは、県道57号線を黙々と歩く。この区間、単調で退屈な道、という印象が大きく残っている。実際はそこまででは無かったのだが、退屈と思い込んでいたせいか、欠伸まで出てきた。
山の方へと向かうような雰囲気の道で、時折、民家や事業所が現れる。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-631】 第30回 区切り打ち 帰宅[2019年3月19・20日]
【3巡目-630】  63番吉祥寺、伊予西条駅へ [2019年3月19日]〈その22〉
【3巡目-629】 62番宝寿寺、63番吉祥寺へ [2019年3月19日]〈その21〉
【3巡目-628】 62番宝寿寺 [2019年3月19日]〈その20〉
【3巡目-627】 62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その19〉
【3巡目-626】 モエ坂、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その18〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-631】 第30回 区切り打ち 帰宅[2019年3月19・20日] (2021-04-18 00:03)
 【3巡目-630】 63番吉祥寺、伊予西条駅へ [2019年3月19日]〈その22〉 (2021-04-15 00:02)
 【3巡目-629】 62番宝寿寺、63番吉祥寺へ [2019年3月19日]〈その21〉 (2021-04-12 00:01)
 【3巡目-628】 62番宝寿寺 [2019年3月19日]〈その20〉 (2021-04-08 00:02)
 【3巡目-627】 62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その19〉 (2021-04-05 00:03)
 【3巡目-626】 モエ坂、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その18〉 (2021-04-02 00:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。