2019年11月11日

【3巡目-457】 歯長隧道 [2017年8月29日]〈その7〉

【3巡目-457】 歯長隧道 [2017年8月29日]〈その7〉しばらくは車道を歩き、歯長峠の入口を目指す。
進んでいるうちに、まさかのトンネルが見えてきた。どうやら、峠への入口を見落としてしまったようである。ボケーッと歩いていたのか。

仕方なく、そのままトンネルへと突入する。幅は狭いが、1.5車線になるように白線が引いてあることから、路側帯は広めである。

そこに前方から車がやって来た。存在に気付いてもらえるよう、道路の真ん中寄りを歩く。気付いてくれたようで、大きく間隔をとって走り去っていった。

歯長隧道を抜けると、工事現場にあるようなプレハブ小屋があり、お遍路さん休憩所となっていた。東屋もある。

【3巡目-457】 歯長隧道 [2017年8月29日]〈その7〉辺りをウロウロ探索していると、通り掛かった車が止まり、分かる?、と声を掛けてくれた。迷っていると思ったようである。

ここからは、急な擬木の階段が続いていた。慎重に下る。
側溝に、小さなヘビかマムシらしき生き物がおり、こちらの歩調に合わせ、懸命に逃げ続けている。

急な階段の後も歩きの道が続くが、歩きやすい、とても良い道だった。
昔からの遍路道では無いと思うが、何かで使われた道なのだろうか。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。