2020年01月17日

【3巡目-489】 別格7番金山出石寺、(高山・阿蔵ルート)、伊予大洲駅まで [2018年9月2日]〈その13〉


【3巡目-489】 別格7番金山出石寺、(高山・阿蔵ルート)、伊予大洲駅まで [2018年9月2日]〈その13〉少し上りがあってげんなりするが、しばらくで、緩やかな下りの車道が続くようになる。
予想通り、足を踏ん張るような坂道ではなく、スタスタと歩ける下りであった。

どこかで「地蔵ルート」との分岐があるはずである。
注意深く探していたのだが、いつの間にか通り過ぎてしまっていたようである。

一ヶ所だけ、草に覆われた下り道があったが、遍路札などの目印は無かったので違うなあ、と思っていた。
帰宅してから調べてみると、その場所が「地蔵ルート」の入口だったようである。

【3巡目-489】 別格7番金山出石寺、(高山・阿蔵ルート)、伊予大洲駅まで [2018年9月2日]〈その13〉色々なブログなどで、[7]金山出石寺への遍路道に指定されている、瀬田ルートや地蔵ルート、高山・阿蔵ルートを歩いた方の記事を調べてみたのだが、どうやら遍路札がかなり吹っ飛んでしまっているようであった。

先日の豪雨災害の影響なのだろうか、こんな遍路札無かったぞ、という写真が多かった。

今回、行きは「瀬田ルート」、帰りは「高山・阿蔵ルート」を選んだことで、順調に歩くことが出来た。

もし、行きが「高山・阿蔵ルート」で、帰りは瀬田や地蔵ルートを歩いたとしたら、きっと道に迷ったり、分からなくなったりしていただろう、と思う。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。