2020年03月21日

【3巡目-516】 旧小田町へ [2019年2月16日]〈その9〉

【3巡目-516】  旧小田町へ [2019年2月16日]〈その9〉「民宿来楽苦」を過ぎると、しばらくは退屈な国道歩きとなる。

十数分進むと、休憩所となっている梅津バス停がある。進行方向に向かって真正面に建っているので、結構印象に残る一服処ではないだろうか。せっかくなので、軽く腰を下ろさせてもらう。

埃をかぶっているバス停が多いが、ここは定期的に管理はされているようで、額に入った納経軸や写真なども掛けられており、室内には納札がずらりと並んでいた。
休憩のお礼か、もしかしてここで野宿するお遍路さんがいるのだろうか。

【3巡目-516】  旧小田町へ [2019年2月16日]〈その9〉ある程度まとまった民家が見られるようになってくる。
農祖峠と鴇田峠の分岐となる、突合の集落に入ってきた。

バイパスが出来ており、どちらの峠に向かうにも新道が近道となりそうだが、味のある旧道を忠実に辿る。
家先に絵手紙をずらりと並べた民家があり、しばし拝見させてもらう。

7年前の二巡目の時、この辺りで車椅子に乗った青年と出会い、なぜ近道の新道を使わないのか、と話掛けられたことを思い出す。
あの時の青年に会えないかなあ、と思いしばらくウロウロとしてみたが、叶わなかった。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。