2020年04月05日

【3巡目-521】 「山宿お食事処むらや」③ [2019年2月17日]〈その1〉

【3巡目-521】  「山宿お食事処むらや」③  [2019年2月17日]〈その1〉前々日は、移動での夜行バス・特急列車の中で30分ずつ程しか寝ていなかった。

そのため、昨夜は食事後、早々に眠くなり、午後8時前には寝てしまった。しかしながら9時半には目が覚めて眠れなくなり、夜中の2時頃から5時頃まで少し寝たようだが、結局睡眠時間は4時間半だった。

前日と合わせるとほとんど寝てないのだが、大丈夫だろうか。
本日は、畑峠・下坂場峠・鴇田峠・(44)大宝寺からの山道・八丁坂、と5つの山越えを控えている。
宿も予約しているので、もう行くしかない。

【3巡目-521】  「山宿お食事処むらや」③  [2019年2月17日]〈その1〉朝食は、午前6時に準備してくれた。

朝食もしっかりとしたものを提供してくれた。栄養のバランスも取れているような内容で、日頃の栄養不足を補うにも十分な食事でした。

確認はしていなかったのだが、道の駅まで送迎してくれるのかなあ、と少々心配になっていた。あの距離を歩くのは、時間の大幅なロスとなる。

朝食後会計をすると、車で送りますので、出発の準備が出来たら声を掛けて下さい、と言われ、安心する。
午前6時半を少し回ってから、記念撮影をして宿を後にした。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
【3巡目-603】  別格10番興隆寺、別格11番生木地蔵へ [2019年3月18日]〈その12〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)
 【3巡目-603】 別格10番興隆寺、別格11番生木地蔵へ [2019年3月18日]〈その12〉 (2020-12-31 00:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。