2020年12月16日

【3巡目-598】 59番国分寺、別格10番興隆寺へ [2019年3月18日]〈その7〉

【3巡目-598】  59番国分寺、別格10番興隆寺へ [2019年3月18日]〈その7〉学校のある所まで来た。まだ道は続いていたが、地図の指示通り左折して、通常の遍路道へと戻った。
丁度、突き当たりに遍路石があった。

しばらくは、住宅が密集していて道がやや狭い、桜井の集落を進む。

元の国道だろうか、県道に38号に合流すると、交通量が増えてくる。
歩いていると、上方にも道があることに気が付いた。

上ってみると、道が続いており、下の県道を眺めながら気持ち良く歩けそうである。こんな道があるとは知らなかった。
東海図版の地図には、「堤防上のサイクリングロード」と書かれていた。

【3巡目-598】  59番国分寺、別格10番興隆寺へ [2019年3月18日]〈その7〉国道196号線が近付いてくるが、サイクリングロードとして道は続いているので、そのまま行ってみることにする。

のんびりと歩けてとても良かった。この道がどこまで続いているのか分からないが、道の駅に立ち寄りたいので、国道へと戻ることにする。
対岸に渡って、適当に進み、国道に出て来た。

長い横断歩道を渡り、道の駅「今治湯ノ浦温泉」に到着した。
時間はまだ午前11時であるが、事前に調べた所、食事が出来そうな場所は他に見つからず、ここで昼食とすることにした。

小松へ直行するならコンビニや飲食店などあるだろうが、これから田舎道を歩いて別格二つを周る予定である。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-611】  61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その3〉
【3巡目-610】  小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-611】 61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その3〉 (2021-01-27 00:06)
 【3巡目-610】 小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉 (2021-01-23 00:07)
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。