2021年01月08日

【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉

【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉参拝を終え、納経所へ向かう。
住職さんだろうか、納経書きの方がスタンバイしていて、少し驚いてしまった。

こちらは「満願」ということで感動しているのだが、そんなことは露知らず、淡々と納経してくれた。当たり前か。

お寺の裏側の方から道が続いていたようだが、気付かずに、一旦車道に出て、大頭方面へと向かう。

後は、今日の宿「ビジネス旅館小松」に向かうのみである。時刻は既に午後4時過ぎ、宿までは2時間近く掛かるだろうか。
夕食は午後6時との事だったので、その前に何としてもお風呂に入っておきたい。

【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉田園地帯の一直線の道を進む。
ただの農道のようなのだが、遍路石があったり、お地蔵さんがあったりするのが意外だった。

へんろ地図では突き当たりまで行って左折だが、東海図版の地図に従って、少し手前で曲がることにする。
県道に合流し、大きな中山川の橋を渡る。

国道11号線の大頭交差点までやって来た。
(61)横峰寺に向かう場合はそのまま直進だが、今回は、小松の宿から向かうので左折である。

右に少し行くとコンビニがあり、お腹がとてもすいて立ち寄りたい所だったが、宿のしゃぶしゃぶを楽しみに、我慢することにする。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-611】  61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その3〉
【3巡目-610】  小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-611】 61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口、62番宝寿寺へ [2019年3月19日]〈その3〉 (2021-01-27 00:06)
 【3巡目-610】 小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉 (2021-01-23 00:07)
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。