2019年11月15日

【3巡目-459】 道引大師、43番明石寺まで [2017年8月29日]〈その9〉

【3巡目-459】 道引大師、43番明石寺まで [2017年8月29日]〈その9〉休憩所を出てからは、橋を渡って県道を進むのが一般的だが、東海図版の地図には、橋の手前で左折して、道引大師の前で県道に出るルートに赤い点線がある。
今回は、こちらの道を歩いてみることにした。

川に沿って、のどかな農道が続いていた。こちらを選んだほうが、気持ち良く歩けるだろう。遍路シールも貼ってあった。

橋を渡り県道へ。すぐに道引大師があった。木造の小さな小屋の中に、お大師さんがいるようである。

木の扉を開けてみると、燭台がたくさんあり、遍路ノートも置いてあった。中を見てみると、ここに泊めさせてもらった、という記述がある。

【3巡目-459】 道引大師、43番明石寺まで [2017年8月29日]〈その9〉まさか、この小さな小屋に泊まれるはずはなく、どこかに野宿出来る場所があるのだろうか。
見渡した範囲では、どこにあるのか分からなかった。

道しるべに従って、旧道へと入る。
タモを持った小さな子が、一人で歩いている。セミでも捕まえに行くのだろうか。
40数年前の自分の姿のようである。

旧道から再び県道へ。合流地点には東屋があるが、先程休んだばかりなので通過する。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-552】  49番浄土寺、50番繁多寺へ [2019年2月18日]〈その14〉
【3巡目-551】  48番西林寺、49番浄土寺へ [2019年2月18日]〈その13〉
【3巡目-550】  番外丈ノ渕、48番西林寺 [2019年2月18日]〈その12〉
【3巡目-549】  別格9番文珠院、48番西林寺へ [2019年2月18日]〈その11〉
【3巡目-548】  47番八坂寺、別格9番文珠院 [2019年2月18日]〈その10〉
【3巡目-547】  46番浄瑠璃寺、47番八坂寺 [2019年2月18日]〈その9〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-552】 49番浄土寺、50番繁多寺へ [2019年2月18日]〈その14〉 (2020-07-07 23:57)
 【3巡目-551】 48番西林寺、49番浄土寺へ [2019年2月18日]〈その13〉 (2020-07-04 23:56)
 【3巡目-550】 番外丈ノ渕、48番西林寺 [2019年2月18日]〈その12〉 (2020-07-01 23:55)
 【3巡目-549】 別格9番文珠院、48番西林寺へ [2019年2月18日]〈その11〉 (2020-06-28 23:54)
 【3巡目-548】 47番八坂寺、別格9番文珠院 [2019年2月18日]〈その10〉 (2020-06-25 23:53)
 【3巡目-547】 46番浄瑠璃寺、47番八坂寺 [2019年2月18日]〈その9〉 (2020-06-22 23:52)

この記事へのコメント
初めまして
 導引大師はほんとに小さいお堂ですよね。 私は、あのお堂の近くにある
兵頭さんで泊めてもらったことを、おもいだしました。 明石寺さんでは、
煎茶のお接待をしていただき、その際には外国オランダのご夫婦も一緒にいただいたことが忘れられません。 
Posted by obscure at 2019年11月16日 09:44
コメントありがとうございます。

兵頭さんは、普通に歩いていると、もう少し手前かもっと先に泊まることになってしまうので、なかなかご縁がありません。

明石寺さんは、お接待をして下さることがあるのですね。下のお店の方々が親切な印象があります。
Posted by こいったんこいったん at 2019年11月17日 00:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。