2021年09月28日

【3巡目-678】 68番神恵院・69番観音寺へ [2019年8月6日]〈その8〉

【3巡目-678】 68番神恵院・69番観音寺へ [2019年8月6日]〈その8〉立派な「晩翠旅館」を過ぎ、観音寺市内をトボトボ歩いていると、期せずして前方に合羽を着た女性のお遍路さん二人組の姿があった。

大きめのリュックを担いではいるが、これまで見掛けていなかったから、鉄道などを利用しながら周っているのだろう。

程なくして追い付くと、片方の方は先達さん風で、解説をしながら歩いているような雰囲気だった。今回の遍路旅で唯一見掛けた、歩いているお遍路さんである。

財田川の橋を渡ると、鳥居などがある一角がある。さて、(69)観音寺はどうやって行くんだったかなあ、と思案する。

【3巡目-678】 68番神恵院・69番観音寺へ [2019年8月6日]〈その8〉三回目というのに、はっきり覚えていない。遍路札なども、ほとんど消えてしまっている。

確かここを通るんだったなあ、と大通から離れ、林の際の小道を進む。

白い塀に沿って進むと、電柱に遍路シールがたくさん貼ってある。指示通りに左折すると、(68・69)観音寺・神恵院の共同仁王門があり、到着となった。

参拝の前に一休みする。足の小指の肉刺が酷くなってきている。ここ最近、肉刺が出来るようなことは無かったのだが、どうしたのだろう。サンダルが原因だろうか。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-757】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その6〉
【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉
【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉
【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉
【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉
【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-757】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その6〉 (2022-07-05 00:06)
 【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉 (2022-06-26 00:05)
 【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉 (2022-06-23 00:04)
 【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉 (2022-06-20 00:03)
 【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉 (2022-06-17 00:02)
 【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉 (2022-06-14 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。