2021年12月07日

【3巡目-696】 73番出釈迦寺、74番甲山寺へ [2020年7月23日]〈その10〉

【3巡目-696】 73番出釈迦寺、74番甲山寺へ [2020年7月23日]〈その10〉(73)出釈迦寺には、捨身ヶ嶽遥拝所がある。

二巡目の時には、捨身ヶ嶽まで行って、反対側の道を降りて善通寺の街へと向かうという、誰も歩かないようなルートを取ったことが懐かしく思い出される。

こちらの道を歩いたことがある方はいらっしゃるでしょうか。

2012年の事だから、あれからもう8年も経っているのか、と感慨に耽りつつ、今回は普通に進路を取る。

一本横の、車が通る方の道を下って(72)曼荼羅寺へと戻り、(74)甲山寺を目指す。
ここからの道も、ほとんど記憶に残っていなかったから、初めての道のような印象で、新鮮だった。

【3巡目-696】 73番出釈迦寺、74番甲山寺へ [2020年7月23日]〈その10〉民家や田畑が混在する道を通り、市営住宅のようなアパートが並ぶ一角で左折する。住宅が並び、小学生の二人組がこちらを意識しつつ、楽しそうに歩いていた。

再び右折すると、田んぼが広がるようになった。
ため池の堤に沿って歩き、交通量の多い県道となるがそのまま横断する。

四国のみちの石柱があり、指示通りに右折し、あまり遍路道っぽくない農道を進んだ。田んぼが広がっている。散居村のように民家がある香川県で、田んぼが一面に広がっているのは珍しいなあ、という印象だった。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-757】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その6〉
【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉
【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉
【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉
【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉
【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-757】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その6〉 (2022-07-05 00:06)
 【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉 (2022-06-26 00:05)
 【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉 (2022-06-23 00:04)
 【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉 (2022-06-20 00:03)
 【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉 (2022-06-17 00:02)
 【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉 (2022-06-14 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。