2022年03月14日

【3巡目-725】 82番根香寺、80番国分寺へ [2020年7月25日]〈その6〉

2020年夏遍路の話に戻ります。82番→80番→83番へと向かっています。


【3巡目-725】 82番根香寺、80番国分寺へ [2020年7月25日]〈その6〉午前10時40分、(82)根香寺を出立した。

随分とゆっくりペースで進んでいる。
本日の宿は、(84)屋島寺の麓辺りにある、「ホテルルートイン高松屋島」に取ってあるが、かなり遅い到着になりそうである。

真夏の遍路では、余裕を持った行程を組まなければならないなあ、と学習する。

来た道を逆打ちする形で進む。
行きの時に、遍路道を塞ぐ形でブルドーザーが止まっていて、おやっと思っていたのだが、帰りには、作業員の方たちが道の修復作業をしてくれていた。

【3巡目-725】 82番根香寺、80番国分寺へ [2020年7月25日]〈その6〉先程通った、「十九丁」まで戻って来た。ここから(80)国分寺方面へと進路を変える。

普通に順番通り周る場合には、通らない道となる。ほとんど歩く人のいない遍路道かと思うが、荒れた個所も無く、歩き易い道が続いた。
遍路札もいくつかある。勾配も確か、ほぼフラットだったかと思う。

国分寺から上がって来たら、ようやく車道に到達でホッとする、お馴染みの「一本松」へやって来た。
松が生えているのかどうなのか分からないが、昔は一本松があったのだろうか。
ここから国分寺に向かって、急な下り坂となる。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉
【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉
【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉
【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉
【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉
【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉 (2022-06-26 00:05)
 【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉 (2022-06-23 00:04)
 【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉 (2022-06-20 00:03)
 【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉 (2022-06-17 00:02)
 【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉 (2022-06-14 00:01)
 【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日] (2022-06-08 00:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。