2022年05月21日

【3巡目-746】 84番屋島寺、番外洲崎寺へ [2020年7月26日]〈その8〉

【3巡目-746】 84番屋島寺、番外洲崎寺へ [2020年7月26日]〈その8〉(84)屋島寺近くの廃墟となったホテルからしばらく舗装路を進んでいると、歩きの道への案内があった。

そう言えば、麓のロープウェイ駅の探索をしたのだから、頂上の駅も現在はどうなっているのか見ておいても良かったのだが、気付くのが遅かった。
四巡目には、ぜひ訪ねてみたい。

山道へと入る。
遍路道は色々あるから、ここが特段に急坂の印象は持っていなかったのだが、改めて歩いてみると、やはり勾配はきつめであった。設置してあるロープなども利用する。

【3巡目-746】 84番屋島寺、番外洲崎寺へ [2020年7月26日]〈その8〉屋島ドライブウェイも横断しつつ下って行くと、近頃よく見掛けるようになった、イノシシ除けの柵がある。
最初見た時には通行止か、と焦ったものだが、最近では見慣れてしまった。

扉を開いて通り抜けると、民家が現れるようになり、下界へと到達である。20分程の下り道だった。

ここからは、何の変哲もない普通の住宅街を進む道となる。

時刻は午前11時半過ぎとなっていた。
今日中に、多度津駅に止めてある車に乗って自宅に帰りたいと考えている。

予定では、(85)八栗寺を打つつもりでいたが、(84)屋島寺で時間を使い過ぎたことや、宿を出るのが遅かったこともあり、これ以上先に進むことは無理そうである。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉
【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉
【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉
【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉
【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉
【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉 (2022-06-26 00:05)
 【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉 (2022-06-23 00:04)
 【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉 (2022-06-20 00:03)
 【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉 (2022-06-17 00:02)
 【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉 (2022-06-14 00:01)
 【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日] (2022-06-08 00:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。