2021年12月28日

【3巡目-703】 善通寺から、76番金倉寺、79番高照院、81番白峯寺まで [2020年7月24日]〈その2〉


【3巡目-703】 善通寺から、76番金倉寺、79番高照院、81番白峯寺まで [2020年7月24日]〈その2〉午前7時半を少し回った頃に、「善通寺グランドホテル」を出発する。

大きな道路から、一直線に進む脇道に入り歩いていると、期せずして遍路石が登場した。英語版地図の▲マークの所である。
立派な塀の民家の所に三本、並んでおり、感動する。
今では、この道を通るお遍路さんなど、誰もいないだろうに。

この場所で右折すると、車一台がやっと通れるような細い道となる。神社を過ぎると、再び住宅が並ぶようになった。

高速道路を越え、英語版へんろ地図の指示通りに進んで行くと、稲木町という辺りに差し掛かった。

【3巡目-703】 善通寺から、76番金倉寺、79番高照院、81番白峯寺まで [2020年7月24日]〈その2〉ここからが面白い所、と言うか、英語版地図では赤い点線がふってあるが、東海図版の地図では廃道のオレンジの線が引いてある場所である。

果たして進めるのかどうか、恐る恐る脇道へと入った。

それらしき小道を辿り、JRの線路を横断出来そうだったが、踏切は無く、通行危険の看板があった。

禁止ではないから、行ってみようかどうしようか迷ったが、農作業している地元の人の姿も見えたことから、ちょっとまずいかなあと思い、諦めて引き返すことにした。

別の道から反対側へと渡り、先程の遍路道の続きを探索することにする。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-709】 宇多津、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その8〉
【3巡目-708】 丸亀、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その7〉
【3巡目-707】 77番道隆寺、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その6〉
【3巡目-706】 77番道隆寺 [2020年7月24日]〈その5〉
【3巡目-705】 76番金倉寺、77番道隆寺へ [2020年7月24日]〈その4〉
【3巡目-704】 善通寺から、76番金倉寺へ [2020年7月24日]〈その3〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-709】 宇多津、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その8〉 (2022-01-17 00:03)
 【3巡目-708】 丸亀、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その7〉 (2022-01-14 00:02)
 【3巡目-707】 77番道隆寺、78番郷照寺へ [2020年7月24日]〈その6〉 (2022-01-11 00:01)
 【3巡目-706】 77番道隆寺 [2020年7月24日]〈その5〉 (2022-01-08 00:02)
 【3巡目-705】 76番金倉寺、77番道隆寺へ [2020年7月24日]〈その4〉 (2022-01-05 00:03)
 【3巡目-704】 善通寺から、76番金倉寺へ [2020年7月24日]〈その3〉 (2021-12-31 00:04)

この記事へのコメント
冬遍路の装備を紹介していただけませんか
Posted by 準備中 at 2021年12月29日 13:29
装備にお金をかけることは無く、普段来ている安物の裏起毛のウインドブレーカー上下で歩いています。特に問題はありません。
あと、つぶつぶのある軍手を手袋にしています。
Posted by こいったんこいったん at 2022年01月02日 21:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。