2022年06月29日

第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)

第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)6月18日(土)から19日(日)にかけて行われた、
「第20回 空知チャリティ100kmウォーク大会(100km)」
に、はるばる北海道まで行き、参加してきました。



第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)「空知」とは、北海道の真ん中、空知地方の事です。

かつて炭鉱で栄えた赤平市から、日本一人口の少ない市となっている歌志内市や、砂川市、滝川市を巡るウルトラウォーキングです。



第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)参加者は、ゼッケン番号から推測すると、約400人位でしょうか。まあまあ大きな大会です。

ただ、受付まで長蛇の列で、1時間近くも立ちっぱなしで待たされ、うんざりでした。



第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)顔ぶれを見ていると、百戦錬磨の方は少なそうで、地元の方が多いように感じました。グループでの参加が多く、一人では肩身が狭かったです。

所々に残る炭鉱住宅や廃校を眺めたり、炭鉱記念館を見学したりしながらの歩きとなりました。

トンネル内で、人口わずか2853人の歌志内市に入ります。

第20回「空知100kmウォーク大会」(前編)一般人らしき方たちが多い為か、みなさん、全体的にゆっくりとしています。

車で追いかけて、参加者をフォローしているグループもあります。どういった団体の方たちなのでしょうか。

お陰でこちらも、途中でラーメン屋さんに入って腹ごしらえしたりと、のんびり歩くことが出来ました。

【後編へと続きます】




同じカテゴリー(ウオーキング大会)の記事画像
第20回「空知100kmウォーク大会」(後編)
第19回 加賀百万石ツーデーウオーク(石川県) [2021年6月4日・5日]
第5回「琵琶湖一周 ウルトラウォーキング(100km)」
第1回「日本平と駿河の国 史跡巡り ウルトラウォーキング(93km)」
第1回「戦国の十字路 北近江と伊吹山一周 ウルトラウォーキング(105km)」
第3回「中山道・木曽路ウルトラフリーウォーキング(100km)」
同じカテゴリー(ウオーキング大会)の記事
 第20回「空知100kmウォーク大会」(後編) (2022-07-02 02:22)
 第19回 加賀百万石ツーデーウオーク(石川県) [2021年6月4日・5日] (2022-06-11 02:22)
 第5回「琵琶湖一周 ウルトラウォーキング(100km)」 (2022-04-18 02:22)
 第1回「日本平と駿河の国 史跡巡り ウルトラウォーキング(93km)」 (2021-07-24 02:22)
 第1回「戦国の十字路 北近江と伊吹山一周 ウルトラウォーキング(105km)」 (2021-05-22 02:22)
 第3回「中山道・木曽路ウルトラフリーウォーキング(100km)」 (2020-10-23 23:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。