2020年04月11日

【3巡目-523】 畑峠遍路道① [2019年2月17日]〈その3〉

【3巡目-523】  畑峠遍路道① [2019年2月17日]〈その3〉峠の手前まで来ると、大平集会所があった。集会所はあるものの、周りを見渡す限り、1軒しか人家は見当たらなかった。

三島神社を過ぎ、午前8時ちょうどに、山越えのショートカットに入る地点までやって来た。

これまで少しずつ標高を稼いできていたので、この先急な上りはもう無いだろう、と甘い考えでいた身には、きつい上りとなった。
息が上がってしまうと、弱気になって引き返してもう帰ろうか、と思ってしまうことが間々ある。

短いながらも、歩きの山道へと入る。驚いたことに、民家がポツポツとある。住んでいるのかどうなのかは分からないが、恐らく車の入れない場所である。

【3巡目-523】  畑峠遍路道① [2019年2月17日]〈その3〉車道に合流してしばらく進むと、畑峠への分岐があった。

へんろ道保存協力会の立札があり、「当地方山間部降雪・積雪のときは、畑峠(はたのとう)は積雪が特に多く、通行困難・不能となること有り、迂回路へどうぞ。」と注意書きがあった。
色が薄れることは無く、しっかりと字が読めた。

この立札は他の方の記事で見たことがあり、それもあって雪が多い時期には歩けなくなるのか、と心配していた所である。
今回は暖冬の影響だろうか、その心配は無さそうである。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
【3巡目-604】  別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)
 【3巡目-604】 別格11番生木地蔵 [2019年3月18日]〈その13〉 (2021-01-05 00:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。