2020年05月26日

【3巡目-538】 「癒しの宿八丁坂」 [2019年2月17日]〈その18〉

【3巡目-538】  「癒しの宿八丁坂」 [2019年2月17日]〈その18〉夕食は午後7時にしてくれるそうで、先にお風呂に入ることが出来た。

宿にはお遍路さんなのか、一般のお客さんなのかは分からないが、結構な数のお客さんが泊まっているようだった。

時間になり食堂へ足を運ぶと、酔っ払って会話が弾んでいる二人組がいて賑やかだった。

隣に座っていた方はへんろ地図を手にしていたのたが、多分歩きでは無いだろう。特に会話もなく、黙々と食事をする。とんかつも出て、とても美味しかったです。

【3巡目-538】  「癒しの宿八丁坂」 [2019年2月17日]〈その18〉女将さんとご主人とでやっているのかとも思ったが、会社組織となっているようで、その辺の事情は分からなかったが、とても気持ちよく過ごせる宿でした。

建物は新築で、部屋にはトイレもあり、夜中の回数が多い身には大助かりでした。
遍路ノートが置いてあり、それを読みながら夜の時間を過ごしました。

ちなみに、HPでは「いやし」だが、へんろ地図では「癒し」になっており、一応「癒し」で統一しておきました。


癒しの宿八丁坂:一泊二食 6800円
      ※洗濯機4台・乾燥機3台、おそらく無料。自販機外にあり。朝食は6時から可。
        部屋に冷蔵庫、トイレ、洗面あり。お茶セットあり。
    宿泊客:歩き遍路1人?、その他一般客多数。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事画像
【3巡目-610】  小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉
【3巡目-609】  「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉
【3巡目-608】  「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉
【3巡目-607】  「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉
【3巡目-606】  大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉
【3巡目-605】  別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(愛媛))の記事
 【3巡目-610】 小松から、61番香園寺、60番横峰寺、モエ坂、河口へ [2019年3月19日]〈その2〉 (2021-01-23 00:07)
 【3巡目-609】 「ビジネス旅館小松」③ [2019年3月19日]〈その1〉 (2021-01-20 00:08)
 【3巡目-608】 「ビジネス旅館小松」② [2019年3月18日]〈その17〉 (2021-01-17 00:09)
 【3巡目-607】 「ビジネス旅館小松」① [2019年3月18日]〈その16〉 (2021-01-14 00:08)
 【3巡目-606】 大頭、「ビジネス旅館小松」へ [2019年3月18日]〈その15〉 (2021-01-11 00:07)
 【3巡目-605】 別格11番生木地蔵、小松まで [2019年3月18日]〈その14〉 (2021-01-08 00:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。