2022年02月22日

【3巡目-721】 白峯寺、82番根香寺、80番国分寺、83番一宮寺、高松市内まで [2020年7月25日]〈その2〉


【3巡目-721】 白峯寺、82番根香寺、80番国分寺、83番一宮寺、高松市内まで [2020年7月25日]〈その2〉車道を進むと、平成遍路石がある。ここで、遍路道と合流し、歩きの道へと入る。

自衛隊施設の金網の横の道を通るとT字路となり、左方向が(81)白峯寺となり、右方向の(82)根香寺方面へと進む。

森の中の道が続く、という事で、やぶ蚊が多く、痒みと闘いながらの歩きとなる。

これまでの夏遍路では、それ程、虫に刺されることもなかったように思うが、今回は蚊に刺されてばかりとなってしまった。
次回からは、虫よけスプレーは必ず持っていくことにしたい。

【3巡目-721】 白峯寺、82番根香寺、80番国分寺、83番一宮寺、高松市内まで [2020年7月25日]〈その2〉次のT字路となる「十九丁」までは、約40分の歩きの道となる。

きついアップダウンもなく、道も荒れておらず、歩きやすい道が続く。
丁石が何基も残されているから、遍路道らしさが残っている。

途中には、閼伽井という、水の湧いている場所があるようだが、どこに湧いているのかよく分からなかった。

所々に丁石の説明などの案内板があったりするから、時間に余裕があれば、案内板を読みながら、お勉強しつつ進むのも楽しそうである。
歩き遍路となると、ついつい先を急いでしまう習性があるが。



同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事画像
【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉
【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉
【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉
【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉
【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉
【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日]
同じカテゴリー(お遍路 第三拝(香川))の記事
 【3巡目-756】 85番八栗寺から、86番志度寺へ [2020年8月29日]〈その5〉 (2022-06-26 00:05)
 【3巡目-755】 85番八栗寺 [2020年8月29日]〈その4〉 (2022-06-23 00:04)
 【3巡目-754】 85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その3〉 (2022-06-20 00:03)
 【3巡目-753】 番外洲崎寺から、85番八栗寺へ [2020年8月29日]〈その2〉 (2022-06-17 00:02)
 【3巡目-752】 番外洲崎寺から、86番志度寺まで [2020年8月29日]〈その1〉 (2022-06-14 00:01)
 【3巡目-751】 第33回 区切り打ち 出発②[2020年8月29日] (2022-06-08 00:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。